スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

飛び入り授業参加!

 久しぶりに、Boulder College of Massage Therapy(BCMT)で授業を受けてきた。といってもたまたまインストラクターの人と話をしていたら、いつでもクラスに来ていいわよ、と言ってくれたからだ。今日のワークのお題は「お口の中」。
 Orthopedic(整形外科的)なマッサージの授業の一つにお口の中のワークがある。ちょうど良かった。自分が教える立場になったときに、必要な技術を身につけているかどうか確認したいと思って飛び入りで参加することにした。

 技術的には学校のクラスで教えてもらっていたこと以上にいろいろなことができるようになっていた。上級者用のクラスを取ったことが生きていた。久しぶりでも感覚的にはいつでもワークする準備はできていたようだった。

 授業後にそのインストラクターにワークを受けてもらった。一つだけ確認したいポイントがあったからだ。見てみると、彼女の首の付け根(C1,C2)が歪んでいて、右側だけスペースが足りなかった。結局そのポイントだけでなく、首から頭、そして口の中をワークすることに至った。

 そのインストラクターは、僕が使ったテクニックをどこで習ったの?と尋ねてきた。うーん、いろいろくっついていてなんとも言えなくなっている。学校と、いろいろな先生からと、友達との練習からと、自分のワークや直感からと、ロルフィングでの経験も少しそこに入ってるな。

 知識的にはもっと勉強することはあったし、文献も読まないといけないと感じた。これはいつものパターンだ。僕は英語の文献を読むのが苦手だ。だから情報量が少なくなってしまいがちだ。もっと理解を深めて役に立つ情報を提供できるようになりたいと思う。でも良かった点は、技術面では十分教えられるレベルになっていると感じられたことだ。

 口の中のワークは、日本でワークを始めてしばらくしたら、ワークショップを開いていこうと思う。顎関節症、歯ぎしり、筋肉のコリからの頭痛などにはもちろんのこと、美容にもいい。女優さんや男優さんのように、顔を使って表現する仕事や、サービス業で始終スマイルを作らなくてはいけない人なんかにもいい。ストレスが顔に溜まることも多々ある。

 ワークが終わった後に、何度も「ありがとう」と言われた。ワークの終わりには、C1,C2にスペースができて歪みが随分和らいでいた。頭がすっきりしていて、鼻への空気の通りもよくなったと言ってくれた。彼女は先週から首がずっと歪んでいたのに、ワークの後は自分のセンターラインを感じることができるようになったそうだ。インストラクターも忙しくてなかなかワークを受ける機会がないからね。今日は教える立場にたって授業を受けてみた。良い勉強+復習になった。
スポンサーサイト

2008.05.22 14:58 | Boulder College of Massage Therapy | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

ワークショップ、関西でも御願いします。

2008.05.25 01:19 URL | りつこ #- [ 編集 ]

リクエストありがとうございます☆御期待に添えるようにがんばります!

2008.05.25 16:29 URL | けーじ #T8UkEJ16 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/223-8bd27681

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。