スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今までの道のり

 最初のクラスでは、どうしてここへ辿り着いたか、ということを僕も話しました。みんなじっと話を聞いてくれました。これは僕の内面的なことになりますが。

More ...

スポンサーサイト

2004.07.25 03:37 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(3) |

クラススタート!!

 ほぼ毎日授業は8時に始まります。そして、大学生だったころよりもたくさんの授業があります。一日平均90分授業に直すと3コマ。それが月曜日から金曜日まであります。金曜は午前中までなので、金曜以外の平日は時間が埋まっています。宿題、グループワーク、ボランティアなどの課題も出ます。やることがたくさんでついていけるのかしら!?とちょっと不安。

More ...

2004.07.17 00:00 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

オリエンテーション

昨日は学校初日、オリエンテーションに参加してきました。全米から、出身地もさまざま、年齢も20くらいから60くらいまで幅広く、いろんな方々が参加していらっしゃいました。学校は日本でいうと専門学校の部類に当たりますので、高卒、大卒、定年を迎えた方まで年齢幅が広いです。しっかし、北はニューヨーク州、アラスカ州から南はフロリダ州まで、こんなにもいろいろな州から集まってきているとは思いませんでした。この学校は一年で4クォーターあって(1クォーター2ヶ月半)、それに選択でいろいろな分野に特化したマッサージが学べます。1クォーターで50人、4クォーターありますから人数は延べ200人くらいです。

More ...

2004.07.14 00:00 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

セラピストになりにアメリカへきた理由

セラピストになるために、なんでまたわざわざアメリカまで行かなくてはならないのでしょう?今日は僕がセラピーを学びにアメリカへ来た理由に触れてみようと思います。もちろん日本にはなくて、アメリカだからこそ学べることがあったから。大きくは3つの理由があります。

More ...

2004.07.14 00:00 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

セラピストってなに?

 皆さんこんにちはっ☆今日からこのコラムを連載させていただくけーじです(^-^)/ ここアメリカ、コロラド州ボルダーへ来て早一年が経とうとしてます。そして、なんと明日からセラピストになるための学校に通うんです。ほんとドキドキ緊張しちゃいます(^^ゞ 何で一年も居たのって?それは英語が、全くといっていいくらいしゃべれなかったから。一年経ったからといってぺらぺらにしゃべれるなんて思ったら大間違い。英語で悪戦苦闘している様子はまた~The Way to an English Master~ を読んでね(他のブログ)。こうして英語を学びながら、いくつかのセラピーの学校から自分に合っていると実感できる学校を選ぶのに時間がかかり、Apply(申し込み)したり、Visaの切り替え(F1ビザからM1ビザへ)を更新したりして時間かかったりと。ゼロからスタートして、それで明日からネイティブスピーカー達に混じって学校がスタートするんです。

More ...

2004.07.12 00:00 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。