スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

スウェディッシュボディーワークのテスト

 クラスメート達にも、クラスにも、先生達にも慣れてきて幾分気分的に楽になってきた。それでもやる課題が減るわけではなく、自分の仕事は常に責任を持ってやり遂げなければならない。今日、スウェディッシュのハンズオン(技術)ミッドタームのテスト終了。来週は月曜にでかいテスト、火曜にプレゼン、木曜に多分二つセッションが入り、週末はジャーナル二つに、もう一つの課題をしあげなくてはなりません。油断はできません。

 

More ...

スポンサーサイト

2005.02.26 15:41 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

セラピストとしての資質

 Phychosocial Aspect of Touchという授業があります。どうやって日本語に訳すかはわかりません。

 体が不自由だったら、という状態を作り出すためにいろいろな道具を使ってそれらを体験してみたり、病気で体が不自由な人たちを迎えて話を聞いたり、実際にそういう方々にセッションを行ったりします。マッサージの持つ長所や心理的な作用を経験から学んでいきます。昨日は実際に様々な病状を持っている人を迎え(15人ほど)、それぞれ一人ずつに割与えられたクライアントにFull Body Session (70分くらい)を行いました。

More ...

2005.02.17 15:26 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

タッチの質

 ボディーワークの授業での一コマ。5分ごとにいろいろ異なったマッサージテーブルでワークをした。違ったテーブルの高さに慣れるためだ。もろろん受け手も変わっていく。

More ...

2005.02.08 15:18 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

クラスに慣れるまで

スウェディッシュのクラスは、3~4時間授業が一週間に3回もあるので、慣れてきた。クラスメンバーの名前も覚え、お互いに人柄もある程度見えてきて、自分が居れる場所は狭いスペースしかないと感じるけれど、それでもあると感じることができるようになってきた。

More ...

2005.02.03 15:13 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

カウンセリングセッション

ここアメリカコロラド州、ボルダーには、トランスパーソナル心理学で有名なアメリカで唯一仏教系大学、Naropa(ナロパ) Universityがある。そしてその大学院にいる人の中から僕の通う学校にもインターンシップで4人のカウンセラーが常勤している。

 

More ...

2005.02.03 15:06 | ココロ | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。