スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Myofascia Release ~筋膜を伸ばす~

 僕の首はスムーズに回転するようになりました。車をバックさせるときなどはとても楽になりました。一つの要因は前にも書いたように、首の骨があるべき場所にはまったからなのですが、もう一つ別の要因もあります。それはMyofascia Release (筋膜を伸ばす)によるものです。

 

More ...

スポンサーサイト

2005.04.29 03:14 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

50点で鬱から脱出!?

 これは最近3週間の、自分の心の中の舞台裏。

 

More ...

2005.04.27 02:55 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

命に惹かれて

僕はなぜか新しい命に惹かれます。同じようにその反対局面の死にも惹かれます。命の始まりと終わり。今から人生を歩む命と、これから一つの人生の幕を閉じようとする命。新しい命には、よく生まれてきたねえっ!と暖かい歓迎の気持ちを込めて。終わりを迎える命に対しては今までお疲れ様でした、と畏敬の気持ちを込めて。特にその人の人生の最初と最後には、暖かい愛情に囲まれていてほしい、という気持ちが僕の中にはあります。

 

More ...

2005.04.25 02:48 | 生と死 | トラックバック(0) | コメント(0) |

首の歪みが治った!?

  背骨、骨盤、肩胛骨、そして首の歪みと付き合ってきてかれこれ10年が経ちます。いろいろな療法を試した結果、背骨、骨盤、肩胛骨の歪みは、今では80~90パーセント治ってきたように思います。この学校に入ってから定期的にボディーワークを受けていることも骨格のバランスを整えるのに貢献しています。

 しかし、首については矯正しても比較的早く歪んでしまいます。今ではなぜか分かっていますが、最終的にそれが歯のかみ合わせと関連していると分かったのは、大学の2年生の頃でした。

More ...

2005.04.25 02:41 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

病院でのインターンシップ

僕の学校では、3.4クォーターにインターンシップの制度があります。インターンシップ先から自分の希望を選び、規定の時間をクリアする必要があります。僕はボルダーにある総合病院でインターンシップでのインターンシップを選びました。今日が初仕事。今日の患者さんは心臓系に問題のある方々。手術をした後だったり、切開手術を間近に控えている人だったり。

 

More ...

2005.04.22 02:34 | Boulder College of Massage Therapy | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日のクリニックはこんな感じ

 今日は始めてNST(Normalization of Soft Tissue)を使って、クリニックで2つのセッションをしてきました。今習っているところなのにもう本番です。習った順から使っていく、という感じです。

 クリニックでは、まずクライアントを各部屋に案内して、説明から入ります。そしてSOAPチャートというクライアントの履歴に、いろいろ問答したことを記入します。

 

More ...

2005.04.21 02:31 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

右手と左手

最近は意識して、左手を使うようにしています。例えば、パソコンのマウス。左手でマウスを使う訓練をしています。最初はマウスのボタンの右と左を間違えて押したりしてました。いらん画面がでてきたり、カーソルを、自分の持って行きたい所に合わせなかったりイライラしてたけど、最近は慣れてきました。物を運ぶときも左手を使うようにしています。さすがに料理するときは、左手で包丁を扱う勇気はないけど。。これができたらすごいだろうな。

 右手首を痛めてから一ヶ月。少しずつ回復してきました。家に帰ったら氷で冷やしたり、軟膏を塗ったりしています。でも油断するとこわい。痛みが走るたびに、普段からどれだけ右手首、親指の関節に無意識に負担をかけているか分かりました。セッション中右手ばかりを続けていたら、また繰り返して痛むだろう、と容易に想像できます。

 目標はボディーワークのセッションで、左手の敏感さを右手のそれに近づけるようにがんばること。痛みと付き合いながら、気長にやってみよっと。

2005.04.20 02:28 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

NST~姿勢の大切さ~

NST(Normalization of Soft Tissue) というボディーワークのクラスでは姿勢に注目します。学期の最初と最後に、水着やトレーニング姿になって、螺旋のグラフ上に顕れる自分の写真を撮ります。

 いろいろなクラスメート達の姿勢を見ると、それぞれの人が持つ姿勢にはビックリしてしまいました。それぞれがいろいろな姿勢の癖をもっていますし、骨や筋肉の付き方が異なります。一番おもしろいのは左右の違いです。すべての人が、左右どちらかの肩や骨盤、が傾いているなどの特徴を持っています。左右足の開き方がわずかに違ったりもします。それによって筋肉の付き方も違ってきます。いくら姿勢が良くても例外はなく、どこかしらアンバランスを持ってました。

 人間の体は引力に対して、見事にバランスをとるようにできているのだと驚きます。その重力に対して理想な立ち方、歩き方があるのですが、日常な癖やアクシデントがあったりなどすると、一部の骨が歪んだり、一部の筋肉や体膜が収縮したりすることで姿勢に歪みができます。

 それらの歪んだ、あるいは収縮してしまった筋肉や筋膜に働きかけるのがこのNSTの技術なのですが、やってもらったあとの姿勢の矯正に、これまたビックリしました。

 僕は先生とのセッションの後、自分の体の変化を実感しました。僕の首はいつもほのかに右に傾いています。写真をみて笑ってしまいました。証明写真でもいつもそうなのですけどね。それで右の首の体膜、筋膜をのばしてもらった(けっこう痛かった)のですが、その傾きがなくなった感じです。右首の縮こまった体膜や筋肉がいつも僕の首を右側傾けていたのですね。後ろも振り向きやすくなりました。

 僕は右背中、背骨、骨盤の歪みと付き合って以来、自分の姿勢にはできるだけ気をつけてきたつもりでした。姿勢も他のクラスメート達と比べても、均整のとれている方でした。かなり矯正はされてきていたのですが、それでも細かいところには全然注目できていないことが分かりました。

 ここにきてやっと専門的に学び始めています。今では四六時中、今まで無理矢理使ってきた動きに気を使うようになってきました。とくに右手首を痛めてからは、どれくらい右手首を日々使っているかなど気づかされています。

 なんか姿勢の修行をいつもしている感じです。これからは体に負荷のかかりにくい姿勢や動作に、できるだけ改めていこうと思う今日この頃です。

2005.04.18 02:24 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

新学期スタート

今日は4月8日金曜日。新しい学期が始まりました。4クォーターある内の、3クォーター目です。新しいクラスメート達に先生に、新しい種類のマッサージです。今学期はNST(Normalization of Soft Tissue)というボディーワークを学びます。

 内容はロルフィングとよく似ていて、主に筋膜やトリガーポイント(つぼに似ている)に働きかけるボディーワークをします。とくに今回のマッサージは姿勢について理論的に学んでいくので、情報量がいっぱいです。一つ一つの筋肉が姿勢に与える影響なども学びます。いいかえると、体のこりや痛みをクライアントが訴えたときに、どの筋肉にどういうケアをすればよいか、というのが的確に判断できるようになります。

 また、今日はインターンシップのオリエンテーションを受けにボルダーコミュニティー病院(Bouder Community Hospital)に行ってきました。この病院でいろいろな病状を持った患者さんにマッサージをすることになります。習ったことをどんどん使うので、復習が大変になります。学ぶことが毎日多いので今学期もついていくのが大変そう。

 そして今週末は早くも選択のクラスで、Pregnant(妊婦さん)へのマッサージを学びます。いきなり全開でエンジンをかけていかなければ、すぐに置いて行かれそうです。

 反対に体の調子は全開ではなく、まだ溜まった疲れを感じます。体が重く、マッサージのセッションをどんどんするぞ、という気にはとてもなれません。情報を逃すといけないので、常に人の会話に気を配らなくてはならないのと、新しい環境からの緊張感があって、体力の消耗も激しい模様。そんな中で自分のモチベーションをどうやって保っていくかというのも鍵になりそうです。とにかく、一つ一つクリアしていくしかないですね。

2005.04.09 02:20 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

セラピストを雇う会社

僕は時々ニュースの見出しをチェックして、興味のあるものを読んでいますが、マッサージに関するこんな見出しを見つけました。

「公金で格安マッサージ 大阪府が20年、専用室で」

More ...

2005.04.09 02:14 | セラピーの市場 | トラックバック(0) | コメント(0) |

セラピーの街、コロラド州 ボルダー

 コロラド州ボルダーについて書きます。

 ここは、アメリカの中でもセラピーが非常に盛んです。アメリカで唯一の仏教大学でトランスパーソナル心理学で有名なナロパ大学を始め、ロルフインスティテュート、ゲシュタルトインスティテュート、ハコミインスティテュート、その他にも僕の通うBoulder College of Massage Therapyなどなど、ボディーワークやサイコセラピーを学ぶ場所に事欠きません。

More ...

2005.04.08 02:11 | Boulder College of Massage Therapy | トラックバック(3) | コメント(2) |

セラピー業界の現状について~Japan~

先学期にキャリアのクラスで、日本で開業するにはどうしたら良いかを知るために、いろいろとネットを通して調べていたときのこと。

More ...

2005.04.06 01:26 | セラピーの市場 | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。