スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ロルフィングセッション◆10series⑦◆9/21/05

 今日は、肩、首、顔、口、鼻、頭、にかけて。今日は少し趣向の違うセッション。口の中であったり、鼻の中であったり。クライアント側は、もっとも精神的に神経質に感じる部分なので、セラピストがワークするときには最新の注意が必要な部分でもあります。

 口の中は、僕は学校のTMJ(顎関節症)のトリートメントで習ったので、抵抗はなく大丈夫でした。でも始めて受けるときはとても緊張しましたよ。体の中に指を入れられるのは、他の部分と感じ方が違います。誰でもいつもよりは緊張すると思います。

  ロルフィングで注目するのは、筋膜なのでワークする場所は、僕が習った筋肉とは違いました。ワークしてもらっているときには、ゴムの手袋のゴム臭がちょっと気になったかな。僕の学校では、ゴム手袋の指をマウスウォッシュにつけてからワークに入ったので、ミント臭の落ち着く香りでした。そこでの違いを臭覚で感じました。初めてで緊張しているクライアントの不安や、不快感を少しでも和らげる意味でも、マウスウォッシュにつけてからゴム臭を消してワークをした方が、クライアント側は心地よいと思いました。こうした心遣いがあるとうれしいですね。

More ...

スポンサーサイト

2005.10.03 17:08 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。