スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ラミネート

先日名古屋に行ったときに、アメリカから持ってきた人体のポスターを、ラミネートするために持って行った。

場所は、アメリカ発日本でもおなじみのキンコーズ。ふつうのポスターサイズで、一枚1600円ほど。ポスターそれ自体よりも高いよ。。と思いつつ2枚ラミネートをしてもらった。3時間ほどかかったけれど、きれいに仕上げてくれました。このポスターは、日本語版も医道の日本社から出ていました。

もう一つは、それよりも大きなサイズの種類を2枚。でも店頭ではサイズが大きすぎてできなかったので、工場に送らないといけないということ。値段を聞くとなんと、一枚4200円!!2枚あるので8400円~!これは高すぎる~。

ということで、もう一つ下調べしてあった東急ハンズの印刷ブートに持って行くことにしました。一枚3150円。2枚で6300円。こちらの方がまだお手頃価格でした。ポスターが2枚で5千円くらいだったので、本体価格よりもずいぶん高くついてしまったのでした。

下調べする前には、ラミネート(パウチ)という言葉すら知りませんでした。インターネットで言葉を調べていって、相場などを調べて、、というふうにだんだん知っていきましたが、これからもいろいろなことが出てきそうです。

スポンサーサイト

2007.03.31 11:37 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) |

オフィス開業に向けて

 アメリカから帰国後、2ヶ月ほどゆっくりと過ごしました。心身ともに休養を必要としていました。それでももう動かないと、と春にせかされるように動き出しました。今からは、セラピストとして開業するための準備にかかります。

 ゼロからの手作り。マーケティングは?必要な道具は?オフィス探しは?ウェブサイトは?税や法律の理解は?部屋のコーディネーションは?などなど、てんてこまいになりそうです。

 セラピストとして腕はいいけれどビジネスの面ではいまいち成功しない、なんていう方はアメリカでもたくさんいらっしゃるようです。学校でも、同業者の間でもそういう話しをよく耳にしましたし、実際にそういう方を目にしてきました。

 自分のビジョンと信念に沿って、同時に第三者の目で自分を見つめ直すことを常に意識しながら進めたいと思います。ここから第2幕のスタートです☆

2007.03.29 11:43 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) |

どうしたものかな

 日本に帰ってきてもう2ヶ月が経ったのか。風邪もようやく引いてくれた。

 なんだかブログに書く頻度がめっきり減ってしまったけれど、アメリカでやっていたように、日本ではセラピストとして自分のオフィスを持っているわけでもなく、また学生として学んでいるわけでもないので今は仕方がないなあと思う。そう考えると、アメリカではホントにセラピストとして学ぶ機会に恵まれていたなあと感じる。

 今はクライアントとワークをしていないので、その分いろいろ頭の中で思いをはせることが増える。今までの経験的な文章から主観的な文章になるかも知れないけれど、そんなことも書いてしまおう。

 

More ...

2007.03.27 02:40 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ひさびさの風邪です

 ここ一週間以上風邪でおとなしくしていました。やっと治る兆しが見えてきたかな。アメリカでは、もう1年以上風邪とは無縁でしたので、ちょっと戸惑ってしまいました。いくら忙しくても風邪引いていなかったから、無敵になってきたんじゃないかっ!?て錯覚するほどでした(笑 。今は気がゆるんでいるのでしょうねえ。それにボディーワークも受けてないしね。

 今回の風邪は咳とのどの痛みがひどかった。毎日部屋で加湿器かけてるし、うがいや手洗いは欠かさなかったけれど、それでもかかってしまった。改めて痛いのってつらいねえ。咳も止まらなくて夜も寝られなかった。そんなことで、今回は西洋のお薬にもお世話になりました。つらいときは我慢するだけではダメだね。それにしても、そろそろ動こうと思った矢先にやられるとは。早く完全復活したいですね。もう少し咳が引いてくれるのをじっくり待つとします。あわてずに~!と自分に言い聞かせるとします。

2007.03.19 00:32 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

さあ、ぼちぼちいこう ~始動~

 日本へ帰ってきて早1ヶ月半が経ちました。体を十分に休め、ようやく日本に慣れてきた?今日この頃。

 でもやっぱりあります、カルチャーショック。人との対応の仕方とか、距離感とか、周りの雰囲気から来る感覚が違います。社会人の方と話す機会があった時なんかも、話を聞くだけでとても疲れたりしたこともありました。

 自分の居場所がなくて、なんだかふわふわ地に足がつかない感じかな。そんなときに、境界線を超えて、自分の領域に入ってこられてしまったんですね。いまだにまだ戸惑いがあります。

 また、肉体的にも息がし辛かったり、つばを飲み込むのがしんどかったりした時期がありました。その時期を経て、今は体が落ち着きを取り戻しました。体って不思議ですね。環境が変わると、体もそれに適応しようとがんばるようです。

 もう少しいろいろな人と接して、一通りそのような違和感のある感覚を通り抜けたら、また自分の焦点が合ってくるんだろうな、と感じます。自分の静かな時間を作ってグラウンディングしておこうっと。

 それでも春かな。昼間の暖かい日差しが体全体を温めてくれて、「さあ、動きなさいな。」ってそっとやさしく後押ししてくれます。心も和みます。

 さてと。まずは勉強したり、調べものできる環境を整えないと。やっと全部届いた荷物達の整理整頓です。10月1日にブラジルでロルフィングのユニット3が始まります。それまで日本で、頑張ります!

 

2007.03.02 11:32 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。