スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

初めて受けにくるクライアント

 僕のワークは故障持ちの人、生徒、そして先生方には特に評判が良い。それらの人に共通する点は、僕の施すタイプのボディーワークを受け慣れているということだ。このタイプの人たちからは、ワーク後にしかるべき良い反応がかえってくる。それに対して、僕には苦手分野がある。それは、僕が施すタイプのボディーワークを、初めて受けるクライアントだ。
最近、先生と話していて今更ながら気づかされたことがある。初めてボディーワークを受けるクライアントに関して質問をしに行ったときに、こういうアドバイスをもらった。

 「初めてのクライアントには、僕がするタイプのワークは神経を通して脳への情報が多すぎるから、いつもの深さ(他の人と比べると深い)でワークするのは1,2カ所にしておいて、あとは軽いタッチのリラックスマッサージにしておいた方がいいのよ。後でそのクライアントが戻ってきたときに、少しずつ体にタッチを教えてゆけばいいのだから。」

 なるほど、そういうことか。今授業では、神経とタッチの関係について学んでいるので納得がいった。タッチを通じて脳への情報が多すぎると不快になってしまうのだ。部分的ではなくて、1セッション全体で受けることのできる刺激の量を分かっていないといけない、か。そして刺激の総量を考えて部分の圧を調節する。それを踏まえて、初めてスウェディッシュのワークを、僕から受けたクライアント達の反応を思い返してみた。しっくりこなかった原因がすぐに思い浮かんできた。僕がこれから気を付けていくべきことは。。。

○マッサージオイルを使う。いつもはあまり滑らないマッサージクリームを使うため、こするような感覚が強くなる。慣れている人にはそれでいいのだけれど(ある程度あるのが良くなってくる)、初めての人には、それだと肌への刺激が多すぎて不快になる。

○言われたように、深いワークをセッションを通じて1.2カ所だけに控える。

○早いストロークを使わない。神経への刺激を与えないためにはゆっくりしたストロークを使う。

○もっと効果的なコミュニケーションの方法を確立する。初めて受ける人に対して、行き届いた説明を考えておく。それを通して初めての人がタッチを学んでいけるようなセッションを考える。

 こうして考えると、初めてのクライアントには多分いつもの半分くらいの刺激がちょうど心地よいだろうということが予測できる。すなわち、今まで初めてスウェディッシュタイプのボディーワークのセッションを受けにきた人で、たまたま僕のワークを受けた人には、刺激が強すぎたということになる。これには賛成。一回目受けてしっくり反応が返ってこなかったクライアントが、二回目に同じワークを受けると全然反応が違う場合が多々ある。一つの理由には、脳が神経からの刺激を学び、そのタイプの刺激に対する許容量が増えたからだと思う。体にはそうした学びが欠かせない。

 先日ボディーワーク初心者のクライアントに当たった。上に書いたようなことを考慮に入れながら、ワークしてみた。「また受けに来るわ」と言って頂いた。

 まだまだ不器用だ。そしてまだまだ経験が足りないなあと思うけれど、今までの苦い経験からも、こうして勉強させて頂いている。ありがたいことです。
スポンサーサイト

2006.03.06 01:35 | 経験からのお話 | トラックバック(0) | コメント(7) |

コメント一覧

これって、まさしくRolfingに通じる所があるよね~☆ ステキっ!!!

2006.08.29 01:39 URL | yuki #- [ 編集 ]

はじめまして。「思いつくまま・・・Rolfer日記」から飛んできました。
ひとの身体や心の深い部分を模索しておられるご様子、興味深く読ませていただきました。

私は兵庫県でボディ・ケアの仕事をしていますが、初めての方へのケアは、やはり気をつかいます。時間とお金をかけてケアを受けに来られる方ですから、肩も背中もなかなか・・・・・★そういう背中を見ると、ついつい張り切ってしまって「やり過ぎてしまう」ことも・・・・・。
初めての方には必ず「好転反応」の可能性があることをお伝えして、もし出た場合は数日様子を見ていただくようお話ししますが、この好転反応への反応(???)も人によってさまざまですね。
初めての方にはマイルドに、とにかくマイルドに、をこころがけなくては、と改めて思いました。

2006.08.29 01:40 URL | kuri #- [ 編集 ]

けーじさんのワークがとても有効なワークであることが伝わってきます。ただ、「マッサージ」という言葉が作ってしまっているイメージに身体(思考)が留まってしまったのでしょうね。
「こういうものなのだ・・」と、けーじさんのワークを理解できれば、必ず身体はけーじさんのワークに「正しく」反応してきてくれているのですから。
「身体がしたいように・あるいは、なりたいように反応することを、身体に許す自分」というあたりが、ボディーワークをとおして開かれていくのだろうな~と、思います。
skillfultougchも、かなり深いマッサージですよ。先生からは「クライアントが受け入れてくれる瞬間を待ちなさい」とよく指導されたことを思い出しました。

2006.08.29 01:41 URL | りつこ #- [ 編集 ]

けーじさん、こんばんは。
いつも勉強になります。
「均整法」にも故亀井先生の同じような言葉が残されています。それと、「手技のサービスはいけない」ちょっと笑ってしまいますが、自分の観察を信じて、治療はその点だけに絞るということ、みたいです。あれこれと余計な刺激を入れることによって、体に負担をかけることはいけないと。最初の観察、問診で手技の組み立てを設計することの大切さを感じます。

2006.08.29 01:42 URL | 美奈 #- [ 編集 ]

Yukiさん>
ボディーワークは共通項が多いね(^。^)今では、その人のヒストリーを見て、どんなトリートメントをどれくらい、何年間重ねてきたかも念入りにチェックしてます。一度そういうことを念頭に入れると、どれくらい相手が受けれるか大分わかるようになってきました。

Kuriさん>
初めまして~☆ようこそ飛んでいらっしゃいました。

 「好転反応」、よく起こりますね。またそれもおっしゃるように人によって違いますよね。こちらでは、だいたい1~2日は痛みや不快感が残るのは正常範囲と説明しています。それより長くなると、先生からはプラクティショナー側のやりすぎ、と学びました。ところで今はメディカルマッサージを学んでいますが、いろいろな症状を持つクライアント(患者さん?)が来たときに、どの種類のストロークがどれくらいの刺激になるのだろう?なんて疑問に思って先生に質問しています。圧がものすごく軽いけれど、効果のある手法はとても分かりにくいです。それらに、神経系やリンパに働きかけるストロークが多く、また一から学んでいるような感じがしています。人それぞれによって反応は違いますが、また一人一人のコンディションによって感じ方が全然違いますよね。難しいなあと実感しています。

 コメントありがとうございましたm(__)m またいつでもお待ちしてますっ◎(^ ^)

りつこさん>

>「クライアントが受け入れてくれる瞬間を待ちなさい」 なるほど、待つのが苦手なんですね、僕は(笑 その通りだと思います。またりつこさんの言うとおり、クライアントの心が開くほど効果も上がりますね。ワークしやすいですしね。クライアント側の慣れもだいじだいじ☆そしてそれを待つのは苦手だけど、だいじだいじ。

美奈さん>

美奈さん、こんにちは~。>自分の観察を信じて、治療はその点だけに絞るということ、みたいです。
 奥が深いね、これ。経絡や気の流れを中心に体を捉える東洋医学と、筋肉や神経などの機能を科学的に考察する西洋医学、はたまたチャクラなどエネルギー、色、感覚、振動などに焦点を当てるスピリチュアル系のものの折り合いをどうつけるのか、頭の中でごちゃごちゃになってます~(笑 いつか一つになって、観察できますように。一生かかってもできないかも(^_^;

2006.08.29 01:43 URL | けーじ #- [ 編集 ]

うわーっ、まさに私も今、それで頭の中でごちゃごちゃなんです。きっとけーじさんよりもずっと下のレベルで悩んでいるんだろうけど。
だけど、自分の勉強していることが全てつながる日がいつか必ず来ると、自分の選んできたものを信じて頑張るしかないので、今はあまり気にせず目の前のことに集中しています。スピリチュアル系のことを先生に質問したら、今は科目の勉強のことだけ考えなさい。興味が勉強からそれてはいけないと言われました。準備が出来たときにふっと折り合っていけるというようなことを言われました。

2006.08.29 01:44 URL | 美奈 #- [ 編集 ]

>きっとけーじさんよりもずっと下のレベルで悩んでいるんだろうけど。

そんなことはないですよ。僕はまだまだ初心者です。

うん。集中することが大事やね。目の前に溜まっていることがたくさんありすぎるし。テストが迫ってくる~。もうこれ以上遅れられないです。頑張りましょ☆

2006.08.29 01:45 URL | けーじ #- [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/104-36e31912

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。