スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

トラウマの正体①~トラウマって何?~

 トラウマという言葉を聞くと、何を思い浮かべるでしょうか?日本では多くの人が、心のトラウマを思い浮かべるかも知れません。アメリカでは一般的にトラウマというと、心のトラウマに加え、体が受けたショックのこともいいます。どちらも原理は同じ。それについて連載していきたいと思います。
 始めに一つ知っておいてもらいたいことは、トラウマは特別な存在ではないということです。誰にも何らかのトラウマは持ちえます。トラウマの定義は学校のテキストによると、

 「Any experience that the individual perceives as life threatening or presenting serious bodily harm. There are actual events and percieved threats」

 「個人が、命を脅かされされたと感じた経験で、体に大きな損害をおよぼしていること。それには実際に出来事が起こった場合と、脅迫として知覚された場合がある。」

とあります。生命の危機を感じる経験は、心にも体にも起こりうるわけです。そしてそれが体に大きな損害を及ぼす場合に、その経験はトラウマとなりうるわけです。ここでトラウマの簡単な例を心と体の視点からだしてみます。

 心のトラウマ。個人により、命への恐怖と感じる経験は千差万別。アメリカのテロで、9/11に飛行機がビルに突っ込んだ場面を見てショックを受けた子供達。ストーカーに付けられて恐怖を感じている女性。

 体のトラウマ。交通事故で体に大きなショックを体に受けた人。スポーツで体を激しく打ちつけるなどで、大きな衝撃を受けたスポーツ選手。

 体と心の両方が重なっている場合。戦争に行って極限の肉体、精神状態で生命の危機を経験してきたソルジャー。セクシャルな行為、暴行を受けた女性。いじめ、家庭内暴力を受け続けた経験のある人たち。

 こうして生命を脅かされた経験がトラウマとして残ります。そして実際に生活面で支障をもたらすような症状がでてきます。では、一体全体心と体には何が起こっているのでしょうか?

 この続きは次回へ。
スポンサーサイト

2006.05.12 02:54 | トラウマ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/114-c363f6eb

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。