スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

5セッション目。泣いたり、笑ったり。

 コアのセッション。今日はPsoasに働きかけるセッションでした。教室では、始めから変わった雰囲気が漂っていました。なかなか集中するのが難しいような、そんな雰囲気。
 そんな雰囲気で始まりましたが、テンションは高いのか、低いのか何とも言えない感じ。今日の教室では、泣いたり、笑ったり、いろいろな感情が一つの場で交差していました。教室の雰囲気も刻々と変わりまくり。さすがコアのセッション。溜まった感情が体から溢れていた感じでした。各テーブルで行われていたセッションで、様々なドラマが展開されていたようです。

 先生達は絶えず、どこかのテーブルでサポートに回っていました。先生方にとってはとても長い一日だったことでしょう。ホントご苦労様です☆


 僕はというと、今回も大きな変化が!

 胸骨(Sternum)にワークを受けたときのこと。僕のパートナーが、体のセンターラインにどうしても注意が行く、ということでその周りをワークしてくれましたが、何をどうしたらそこがチェンジするか分からないでいました。そこでRayがサポートに回って、胸骨の上下の端をぐっと同時に中心に向けて圧をかけ、しばらく待っていると「ピキーン!」と首根っこに軽い痛みで響いてくる感覚がしたのです。

 「おおおお!何だ何だ!?」

 めったにこういうことで驚くことがないのですが、最近は驚きが続きまくっています。

 そして、Rayが胸骨を左右に押すと、右側の動きがなかったのが、驚くほど動くように改善されていました。たった、2つのポイントを押して待っていただけでこうも骨が動くのか?

 「引いても(伸ばしても)ダメなら反対に押してみる!」とRayが言ってました。その圧縮された反動でそれを放したときに、ビヨーンと伸びたのだそうです。このテクニックは筋膜でも筋肉でも、驚くことに骨でも、どこでも通用するのですねえ。

 息を吸い込むと、空気の入り方が違います。僕のパートナーも違いに驚きの声を挙げていました。胸骨が伸びる感覚がして、肋骨の歪みも同時に改善されたようです。

 「肋骨の歪みも、治った?胸骨に原因があったのか!?」

 僕は息を大きく吸うと、いつも2~3本の肋骨が「パキパキッ」と音を立てます。一時間に10回ほど調節しますが、調節してもすぐに元にもどります。歪んでいるのは分かりますが、どこがどうなっているのか原因が分かりませんでした。その辺りの筋膜も縮んでいるのが分かるので、筋肉か、筋膜か、はたまた骨か。原因を特定するまでには至りませんでした。どんな治療法でも、1日ほど経ったらまた元に戻ってしまいます。

 今まで肋骨や、その周りの筋肉に注目していたのですが、この中心の骨、胸骨そのものに働きかけるということは、考えたこともありませんでした。我ながら死角やった。

 今夜は息を大きくすっても、肋骨の「パキパキ」がありません。これがどれほど続くかどうか、みてみよう。空気が、これまで経験したことがないくらい、肺いっぱいに入ってきます。胸骨と肋骨が大きく大きく膨らみます。そして「胸一杯に息を吸い込む」という感覚を楽しむことができています。気持ちいいぞ!この感覚は。

 そしてもう一つの大きな大きな変化。

 僕の持っていた、鎖骨と胸の間の点(Jugular notch)の不快感が今日はありません。

 ストレスがあるときには、ここに服の襟が触れるのも不快なのですが。よくTシャツのえりを前に引っ張ってます。僕はちなみに寝るときには、襟をハサミで切ってあるTシャツを着て寝ています。襟が鎖骨の真ん中の点に触れると、僕はいてもたってもいられないような不快感を感じるのです。これが寝るときにあるのはどうにも耐え難い。ということで6枚くらい、Tシャツの襟の部分をチョキチョキハサミできってあります。この不快感は、僕が高校生だった頃から始まり、一旦大学に入って引いてから、アメリカに来てまた出てきました。

 さて、この不快感がもしもなくなるとしたら、そして肋骨の「パキパキ」がなくなるとしたら、かなり日常生活が楽になるだろうなあと思います。この変化が続いてくれるとうれしいなあ。さて、期待しずぎないで、でも変化に心をオープンにして、続きを見てみることにしよう。

 

 

 
スポンサーサイト

2006.11.14 15:20 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/133-92efb6d3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。