スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

傷の層

 去年の8月から10月にかけて、ロルフィングの10セッションを受けたことを思い出す。

 
 あのときにも、大きな変化があった。動かなかった治癒の過程が動き始めたけれど、結果的には根本的なところまで届かなかった。

 右骨盤の歪みは減った。右背中のしびれも大分減った。特に受けている最中(5セッション目)は、歪みや不快がなくなるんじゃないかと思うほどだった。でも、セッションの期間が終わってしばらくすると、やっぱりストレスのたまったときや、一つの姿勢をずっとしているときには不快感がよみがえっていた。9セッション目の前に、右半身の不快感が消えていないことを去年のブログに記してある。

 肋骨のポキポキ音は、そのときもあった。ロルフィングを受けている期間は、一時的によくなってはいたものの、受け終わってからしばらくすると元に戻った。

 去年のロルフィングのセッションには感動した。僕の深いトラウマというべき外傷の表層に触った、そして動きを出すことができたからだ。

 
 今年のセッション変化は去年とは違った。ある1セッションのRayの1つのストロークがすべてを治してしまった。一旦は、体すべてのバランスがよくなっていた。息は倍くらい吸うことができたし、吐くときにも自然にプシューっと胸全体がだんだんと縮んでいった。ポキポキ音もなくなった。右半身の不快感も、本当に元から軽減していっている最中だった。骨盤が右に歪んでいる感覚は全くなくなっていた。10年ぶり初めて本当に治っていた。僕の喜びようは、先生やクラスメート達が知っている。

 そして、1セッションのRayのした、あるストロークをきっかけに、今は古いパターンに戻ってしまっている。自分の中では完璧にバランスを取り戻したのに、それが古いパターンに戻ることもありえる。この事実はショックだけれど、もう一旦バランスのとれた体を味わっている。何をどうしてもあのバランスを取り戻してみせる、と決心している。

 体の傷には層がある。筋肉にも、筋膜にも、骨にも。そしてエネルギーにも。そして多くはねじれていることが多い。

 でも、どこかに、「ここ。ここに適切な変化さえ与えれば、根本から治る治癒が動く。」という深いポイントが各個人にあるのだと僕は思う。

 アイダ・ロルフ女史には会ったことがないけれど、彼女にはそれが見えていたのだと、僕は思う。そのポイントに、働きかける道具を、彼女は僕たちに10セッションというレシピを通して与えてくれたのだと思う。なんだか最近、彼女と会話しているような気がしてならない。
スポンサーサイト

2006.12.02 11:39 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

けーじくん、

しばらくブログ見ていない間にすごい事になってるね!

大変そう、けど、素敵な経験だね☆

実際クライアントさんの中には
“マイナスの変化”と感じる人や
元に戻るのでは、という不安を感じる人も多くいるもんね。

それを自分の身をもって体験する事は大きいよね☆

2度目の10シリーズはたいてい深く入っていくもの。
私の時にも、クラスメイトの中に、セッション4の後脚の動かし方がわからず生まれたての仔鹿ちゃんみたいになってしまった子がいました(驚)!!
(その後歩けるようになりましたよ^-^)

セッション10に向けて、今けーじくんが感じている事の中からたくさんのいい発見がある事を祈ってます☆

元の体に戻ってしまう不安。
よくわかります!!
けど、それも自分。
新しく学ぶからだも自分。
その間を楽しく行ったり来たりできるといいね♪

2006.12.02 22:53 URL | yuki #- [ 編集 ]

Yukiちゃん、お久しぶり。今回の場合は、「体が元にもどるんじゃないか」よりも「体が元にもどってしまった」不安です。主観的なので、言葉で説明するのはむつかしいけれどね。

ずーっともってきた不快感が強調される形で戻って、今もその体の中にいるので、楽しくは感じないけれど、学ぶものは多いと感じます。

あとは、8.9.ムーヴメント3.10セッションでまたシフトが起こる(クロージャー)のを待っています。そのときには、また大きな視野でロルフィングを見れるようになっているでしょう。

2006.12.03 04:38 URL | けーじ #T8UkEJ16 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/140-cfc88abf

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。