スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

セッション9 行けるところまで

 セッション9。今日は、上半身。主に肋骨周辺にワークを受けました。大きな変化はありませんでしたが、息をするのがとても窮屈になっていたので助かります。
 今日は椅子に長時間座っていても不快感はありませんでした。やっぱり骨盤はほぼ元の位置に戻ってくれてた。よかった。

 ただ、その矯正がもっと他の部分にも影響してよくなってくれるかなと思っていたけれど、そういうわけにはいきませんでした。
 
 上半身は、右の10~12番目の肋骨が動かない感覚があって、それがセッション後もありました。息を大きく吸い込んでも、空気が入っていきません。肋骨も、胸骨も胸が膨らんでくれないからです。動かない壁に包まれているような感じです。肋骨全体は、ロルフィングのセッションを受ける前よりも縮こまってしまっています。うーん。一度2倍くらい空気が入るように感じたのがうそのようです。

 よかったことは、息を大きく吸うと、ポキポキと背骨がなっていたのですが、それが大分軽減してくれました。

 歩きは、まだ右足の内側に体重がのらないので、スムーズではありません。いろいろ動きを試しています。

 全体的にはまだしんどい時期だと感じます。

 さて、残り2セッション。一体どうなることやら。行けるところまで、行きましょう。

 

 
スポンサーサイト

2006.12.08 16:07 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/143-e3bb1be4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。