スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ロルフィング 10セッション ~Integration~

 ついに最後の10セッション目がやってきました。もう何も考えずに臨みました。

 この10セッション始めのチェックのときに、昨日のセッション以来、初めて自分の体や、ゆっくりペースの歩きを見ることになりました。それまではとにかく何も考えないようにしてましたし、歩くのもとってもスローモーションでしたから。
Lisaが言いました。

「あなたの体、昨日の夜見たときと随分違うわよ!」

昨日の夜には右半身全体が動いていたような動きと痛みがあったのです。

Rayはじーっと黙って見ていました。

僕は、家に帰ってからすぐに横になったこと。自分が12時間寝ていて、目が覚めたときにはメディテーションをして朝を迎えたことを伝えました。まだ体の中心がはっきりとせず、くっきりした中心を求めていることも伝えました。

Lisaは、僕のパートナーにどういう風にワークを進めていくのかのアドバイスをしてくれました。僕のパートナーは足から上に向かっていく感じで、セッションが始まりました。

Rayは頭蓋骨が気になるとのことで、首から頭にかけて手を順番に置いてワークを始めました。

Rayが首のつけ根を支えながらいると、背骨が一直線に伸びていく
感覚がありました。中心がよりはっきりと感じてきたのでした。それと同時に頭痛がすこし広がっていきました。

彼が頭蓋骨の調節をしようと頭の横側、上へと触れていくと、それまでかすかにあった首のつけ根あたりの頭痛が、どんどん広がっていきました。とくに頭の両横、顎の関節、そして第三の目と呼ばれている眉間辺りがガンガンと痛みだしました。僕は痛みをそのままに少し様子を見ることにしました。

一旦彼はそれが終わると他のテーブルを見に行きました。

一方で僕のパートナーは、触れる程度の圧で体の感覚に働きかけてくれました。彼女の両手の間にある空間を、僕の体が感じ、感覚を統合していくような感じです。体の変化が大きいので、この感覚の統合は必要でした。

 体が空間の中で居場所を見つけていくような感じです。彼女は昨日のセッションで僕のエネルギーを感じるコツを掴んだのか、僕の体が必要な空間を、手を通して感じさせてくれました。筋肉はピクピク反応していました。一度“ビクンッ”と右太ももがとても大きく反応しました。その瞬間にお互いに顔を見合わせて、僕も彼女もその反応には驚いていました。

しばらくして、頭痛がひどいとRayを呼ぶと、彼は手を触れるくらいの圧を使って再びワークしようとしましたが、それでも重すぎでした。これは受けれない、と彼に伝えたらすっと手を引いてくれました。

「今日の体は特にむつかしいみたい。」と僕が彼に言うと、彼も「とてもそうだね。」と言っていました。ただ頭痛が和らぐのを待つしかないようでした。

パートナーは、足から始まり、右のお腹まで、この感覚の統合を続けてくれました。時間のある限り続けてくれました。

そうして最後のセッションが終わりました。

時間をかけてゆっくり体を再認識して、ゆっくりゆっくりと立ち上がりました。自分の足裏と地面を感じ、おそるおそる歩き出しました。鏡の前に立ち、体のバランスを見ました。

「古いパターンからまた新しいパターンの方に傾いてる。!成功だ!!」

奇跡のような変化がまた起こっていました。前日のセッション前と比べ、右肩が下がっていたのがぐっと上がり、骨格も、姿勢も随分変わっていました。両肩のバランスが戻ってきていたのでした。そして、体の中心からサポートを再び感じ始めていました。背骨が曲がっていきませんでした。

歩き始めました。最初はゆっくりと、そして徐々に歩くスピードを上げてみました。しばらくぶりの普通のペースです。

Lisaは、「けーじの体が今までとまったく違うところにあるわ。内向性(インターナル)と、外向性(エクスターナル)のパターンがなくなってる。」と僕の歩きを見て驚きながらいいました。

僕は、パートナーと、インストラクター達に向かって歩いているときに、親指を立てて「GOOD」の合図を送り、久しぶりの笑顔で答えました。

みんなの顔がパアッっと明るくなり、満面の笑顔で答えてくれました。

こうして僕の10セッションの幕が閉じました。良い閉めがやってきてくれて何よりも自分がほっとしました。油断はまだできなかったけれど、良い方向へと体の力が戻ってうれしかった。

長かったロルフィング10セッションと、3ムーブメントセッションが完結しました。もうしばらく体には触れてほしくないよ。。。というのが正直な感想でした。
スポンサーサイト

2006.12.21 02:48 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

けーじさん、おめでとう。と言ってもいいですよね。
rolfingという短い時間の経過の中で、身体がたどった道のりは過去・現在・そして未来なのだと思います。
新しく芽吹いた未来が、伸びやかに育ってくれますように。
それを願っています。

2006.12.21 14:47 URL | りつこ #- [ 編集 ]

りつこさん、どうもありがとう。
まだ油断はできないけれど、新しい感覚と、体で頑張っていきたいと思います。

2006.12.22 12:36 URL | けーじ #T8UkEJ16 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/154-7b324ba1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。