スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Pedro Prado

  Pedro Prado 。彼は、ブラジルでのロルフィングの第一人者で立役者。サイコロジーのPH.Dも持っていて、25年間かけてブラジルのロルフインスティテゥートをボルダーよりも立派に機能するものにし、クリニックも機能させ、データを取り研究にも役立てている。
 彼のオフィスもすばらしかった。彼ともう一人のロルファーで地下鉄の駅に近い家を買い、そこを自分たちのオフィス兼、ロルファー専用のオフィスとして貸し出して使っている。ワークをするのはもちろん、ワークショップなども開いている。待合室、キッチン、そして木が植えてあってテーブルやイスが置いてある庭などもあり、理想的なオフィスだと思った。

 彼の人柄はきわめて穏やかで愛情に満ちている。力みのない自然な振る舞いの中に、力強い情熱や使命感のようなものを感じる。先生なのだけれど友達感覚。何でも話せる気さくな性格だ。多忙なのだけれど、他人にはそれを感じさせない。彼の家で夕食に招いたりもしてくれた。トレーニング中には夕食帰りの夜のビーチを、いろいろ話しながら歩いたこともあった。

 ブラジルに来てよかった理由の一つは、彼を知ることができたことだ。彼のロルファーとして、セラピストとしての生き方、そして態度から学ぶことがたくさんあった。僕の尊敬するインストラクターであり、仲間の一人だ。彼がロルファーとしてコミュニティーや社会に貢献してきた成果はすごい。どうやってそれをやってのけたのだろう。でも彼はやってきたことを自慢することも振り返ることもなく、今もたくさんのプロジェクトを進めている。今度会える日を楽しみに思いながら、ブラジルを後にすることにしよう。
スポンサーサイト

2008.04.30 07:18 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

けーじさん、私には未だPedro先生・・ですが、心からの尊敬しています。そして、Ubert先生も・・。御帰国のおり、お話を伺えることをウ~~ンと楽しみにしています。

2008.05.13 23:59 URL | りつこ #- [ 編集 ]

Pedoro達によろしくお伝えしておきました。PedroもPaulaからも、お二人には私たちのハートを送って届けてね、と頼まれましたよ。

2008.05.14 07:26 URL | けーじ #T8UkEJ16 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/214-a05ea562

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。