スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Dr.Ida Rolfの開かれた目-Idaのビデオから③-

 Idaは普通の人には見えない目を持っていた。Structureを見る目は特別だと感じた。セッションをしていても「ここの下に何があるのかね。」とか言いながらクライアントにワークしたり、生徒に指示するときにも、「もう少し下、いや違う、そう、そこそこ。」と言ってワークするべき場所を指示していたりと。たくさんあれこれ指示していたけれど、僕には画面で見てもあまり分からなかった。
 
 
インテグレーションを踏まえたセッションでは、驚いたことにムーヴメントも使っていた。今ムーヴメントで教えられている源もやっぱりIda本人からきているんだなあと実感した。

 10(当時は11?)セッション関係なく生徒にワークしたときには、Idaはワークが足りないところに手がいくので、1セッションの中であっちこっち予想もしないようなところにワークをしていた。なるほど、レシピ関係なく完全に目が開くと、こんなワークになるのね。それは今だったらPost10シリーズのセッションに当たるのだろう。

 Idaの目はすごいなあと思った。Ida自身も「時々Structual Integrationは教えるのが難しいと言っていた。」はっきり見えるようになるには、Higher Stateの状態から見えるようになることだって言っていた。

 でも僕はそれに似ている目を知っている。例えばPedroやRayのような優れたインストラクターはその目を持っていると感じる。今、Idaが生きていてインストラクター達と会話できたら、どんなことを話すのだろう。

 ビデオからは、何よりもアイダの愛情深さが印象に残った。
スポンサーサイト

2008.05.16 02:57 | ロルフィング | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

>ビデオからは、何よりもアイダの愛情深さが印象に残った。
・・・・一番聞きたかった言葉だ。とそう思いました。だから”見える”のでしょうね。

けーじさんのこのブログをこのまま御紹介させていただいてもいいですか?

日本の皆さんにも、アイダを身近に感じていただきたいですね。

2008.05.18 21:50 URL | りつこ #- [ 編集 ]

>けーじさんのこのブログをこのまま御紹介させていただいてもいいですか?

どうぞ、僕のでよろしければ。

2008.05.19 15:03 URL | けーじ #T8UkEJ16 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/220-e8888eb0

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。