スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

スウェディッシュボディーワーク~Swedish Bodywork~

 第1クォーターでは指圧を学びました。第二クォーターでは、Swedish Bodywork を習っています。スパなどにいくとやってくれるオイルを使ったマッサージ。これが主なWestern Bodyworkの基礎となっています。
 症状別にいろいろなワーク方法もあるようです。そしてこのボディーワークもやってみるとなかなか奥の深いもの。特にリンパや健、筋肉、筋膜に非常に心地がよくなめらかに疲れをとってくれる。

 受けていると、とーっても気持ちいいっ。副交感神経が刺激され、リラックス効果も抜群。リンパや体液の循環もよくなる。代謝が促進される。今日は足と後ろの骨盤あたりを習ったのだけれど、あとになって、首と背骨の痛みが緩和され、体が軽くなっているのに驚きました。筋肉は密接に関連しているので、下半身に働きかけて、上半身の症状がよくなるなんてことが起こります。

 プロになるための技術と知識を身につけているとの実感が最近沸いいます。これはいけるっ!と自分が自信を持ってほどこせるボディーワークの基礎を身につけているといえます。ただの民間療法、リラックスの手段だけでなく、医学や心理学と結びつけられる施術としての基礎です。

 でも学んでいく過程には新しいことへの戸惑いもあるもの。このSwedishのボディーワーク、シーツの下は裸になります。もちろん授業中も2人一組で練習するため裸になる。もちろんシーツを使ってカバーする方法(draping)はしっかり学ぶ。初めて聞くとえーっ!と思うかもしれないけれど、これは必要。例えば、骨盤後ろ、お尻の辺りには多くの筋肉のOrigin(筋肉の片方の端がつくところ。こちらの端は動作しない)やInsersion(もう一つの端。こちらは筋肉が動作する)がある。例えば肩胛骨には17個もの筋肉が付着していますし、恥骨も同様たくさんの筋肉達が付いています。筋肉が着く場所(attachment)は、とくに施術を施すべきポイントがたくさん存在しますが、そこを外したらたくさんのポイントを逃すことになります。今日は後ろ側の骨盤、お尻辺りから足全体を学びました。

 初めてシーツをどうやって扱ってどうやって隠すべきところを隠すか緊張しまくり。何回かやってなれるとスムーズにできるし、緊張もなくなってきます。すごく丁寧なカバーの仕方だと感じました。こんなカバーの仕方ができるのか。。シーツの上からブランケットもかぶせるのでしっかりと体は包まれています。これなら日本の人(特に女性)にも大丈夫、と思えます。体の片側ずつワークしていくのだけれど隠れるべきところはすべて隠れる。特に日本人は保守的なため、男性のボディーワークセラピストが女の方にオイルを使ったワークをするというのはあまり聞いたことがありません。だから尚更このシーツの使い方は丁寧すぎるくらいに学んだ方がいいでしょう。

 ちなみにアメリカでは別にめずらしくもなんにもないです。ただセラピストはプロとしての絶対的な自信と技術を持ってないとダメ。少しでも恥ずかしいとか焦りとかそんな気持ちがあるとクライアントもそれを敏感に受け取るからね。

 さて、自分が受けてみる番になるとシーツの下であっても、裸になるのはやはり抵抗がある。日本人だなあ。もちろんアメリカ人(特に女性)も最初は恥ずかしがる人もいます。多くの人はオープンでもありますが。でもみんな真剣で丁寧だから安心できる。シーツとブランケットでのカバーもしっかりしているので一旦マッサージテーブルの上に横になるとあとはもう大丈夫。予想以上にお尻の辺りにある、Gluteus maximus, Gluteus midius, Gluteus minimus, Pirifomisと呼ばれる筋肉、 それから多くの筋肉が付く骨盤の下の骨の一部、Ichial tuberosityへ働きかけること(work)は大切だと感じました。下着を着けていてはここにアクセスできないし、裸になった方がリラックスできることも受けてみて分かりました。一旦受け入れると、やみつきになるくらいすごく心地良いものでした。

 こうして今セッションのマッサージの授業では、スウェディッシュのボディーワークを全身に施す過程を学んでいます。
スポンサーサイト

2005.01.27 10:42 | カラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/27-9a42d3c4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。