スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Career Class ~プレゼンテーション~

キャリア(ビジネス)のクラスでは、自分がオフィスを開業する、もしくは企業やスパなどで雇用されたりするときの常識や法律、ポイントを学ぶ。今週はキャリアのクラスでプレゼンテーションがあった。きっちり3分間以内で、自分が決めたターゲットの人たちに対して自分をアピールをしなくてはならない。このクラスには17人ほどいるがいろいろなターゲットがあっておもしろかった。企業、スッチー、プロのポーカー、セラピストetc...服装もそれ相応なものを着てくる必要がある。そしてプレゼンはビデオにレコードされる。

 
アメリカ人にもプレゼンが苦手な人、得意な人がいる。でも驚いたのがほとんどの人がめちゃくちゃ論理的に説明できている。これは日本人は苦手なところ。英語の持つ性格と、彼らがうけてきた教育がそうさせているのだろう。それにとてもクリエイティブで、いろいろなスタイルがあった。

ちょっと頭の中で出てきた感想を並べてみようかな。

「うわっ、このプレゼンすごい。完璧や。説得力ある。どこでも通用するわー。このアイデア、もーらいっ!」

  
「パワーポイントか。説明うまっ。笑いもとれてるし、ユーモアある。ばりばりビジネスマンやん、この人。さすが元システムエンジニアや。」 


「お、制服や。スッチーに対してのアピールか。実際にいろいろな道具持ってきてるんか。どんなにスッチーが無理な姿勢してるか良く分かるなー。説得力あるわ~」


「3分すぎてるのに先生の合図無視してしゃべりまくってる。すげえ、これは真似できへん。。結局5分くらい喋ってた。」


 なんて感じで他の人のプレゼンを楽しんでいました。僕はどんな感じやったかって? 僕はアメリカ人のセラピスト達に日本の東洋医学のバックグラウンドとその長所をアピールしてたんだけど、頭の中は。。。

「始まる前…そんな3分で、ネイティブのスピーカーみたいにあんなにも早く喋られへんやん。お、カメラ準備はオッケーみたい!?しゃーない。やれるだけやってみよ。 

 しゃべり始め…ボリュームはあるけど、声が勝手に結構震え気味やんか。緊張してるんかな。練習全然足りへんかったからやな、これは。

 先生がのこり2分の合図をする… わかってるよー。(この合図で台詞が吹っ飛ぶ。) あっ、めちゃフレーズ飛ばしてしまってる。ありゃ、考えられへん。 あかん、文法もめちゃくちゃや。コントロール不能。話つながってないような気がする。。ええい、勢いや。
 
 残り30秒の合図…この合図やめてや。めっちゃあせる。。 もう終わらないと。 あら、言うことまた飛ばしてる。 もうしゃーないなあ。 終わっとこ。。 なんや、締まりのないプレゼンになってもーた。全然言いたいこと飛ばしてしまったやんか。大丈夫か、これ?」

 喋りながらこんなことを考えてました。あー、うまくいかへんかった。前日に他の教科で重たいテストがあって、準備が十分にはできなかったのよね。先生は自分の思っているより、みんなできが良いから心配しないでと言ってたけど、ほんまうまくいかんかったと思う。納得がいくまではほど遠かった。それでも幾人かの人たちは良かったよ、と言ってくれたんやけどね。なぐさめられました。僕は言葉ではなく、目!から出る情熱光線で押し切った、という感じでした。とにかく終わってホッとしました。
スポンサーサイト

2005.03.06 16:24 | クラス | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/37-221e8a45

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。