スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

セラピストを雇う会社

僕は時々ニュースの見出しをチェックして、興味のあるものを読んでいますが、マッサージに関するこんな見出しを見つけました。

「公金で格安マッサージ 大阪府が20年、専用室で」
1986年から続けられているそうです。公務員は一般の会社勤務にはない特権が多すぎるっ、とも言いたくもなりますが、これはすばらしいことだと思います。

僕の学校のオフィサーの方から聞いたのですが、アメリカの会社では、マッサージセラピストを雇っているところが増えてきているようです。ここボルダーでもそういった会社は別にめずらしくない、と言っていました。仕事の合間に、予約制で会社員が交代で受けることができるそうです。このときに使われるのはチェアマッサージで、椅子に座って、前にもたれるような格好で受けるマッサージです。

僕の前のハウスメートの一人はある会社の会社員で、会社ではマッサージを交代で受けられると言っていました。期間は2週間に一回ほどで、時間は20分くらいだそうな。短い時間ですが、仕事の合間にほっと一息いれられるっていうのはいいですよね。会社が会社員の健康に気を配るようになってきたら、日本でもそのうち流行ってくるかもしれません。
スポンサーサイト

2005.04.09 02:14 | セラピーの市場 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/tb.php/45-f42e9558

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。